さぼてんの花

シンプルライフと趣味と時々資産運用(家計簿)

関市へ蛍丸を見に③ ~美濃和紙すんばらしい!~

蛍丸を見た我々はこれで解散と思いきや、なんと友達の一人が美濃の方へ行きたいとのたまったため、雨の中美濃の方へレッツゴー

なんでも美濃和紙の明かりイベントがやっており、風情漂う街並みの軒先には美しい美濃和紙ランプが

生憎の雨&昼の訪問だったため、明かりはともされていなかったんですが、これが雨が降っていなくて、夜の場合はこんな感じに

f:id:sabotennohana1125gmailcom:20171020191330j:plain

美しい!!

この画像は、美濃和紙の博物館で撮影OKだったため撮影したものです。

その博物館には、色々な提灯作品がならんでいて、小学生とか社会人とか年齢層も様々でした。

でもやっぱり雨の中、大所帯で歩くのはなかなか骨であったため、他に遊べる場所は無いかと色々と検索した結果、岐阜に「信長岐阜城入り450年イベント」なるものを発見。行ってみようという事になり、行ってみる事に。

 

なんでも織田信長が岐阜の城である「岐阜城」へ入ってからなんと今年で450年になるのだそう。さらに、結構昔に大河ドラマで信長がやった時、岐阜に撮影部隊が来たらしく、そういった記念品やジオラマなんかが展示されているそう。

行ってみたら、こんな感じでした。

f:id:sabotennohana1125gmailcom:20171020191844j:plain

まず入り口正面にこの像がデデーンと待ち構えております。所定の位置に立つと、俳優の高橋秀樹さんの声で信長さんが喋ります。なんでもその岐阜での撮影の時の大河ドラマで信長さんを演じたのが高橋さんだったそうで、その兼ね合いか高橋さんのお声が使われているのかな?

それにしても成功に作られていますね・・・。口元のほくろなんかも気持ち悪いぐらいに成功に作られています。

写真撮影がOKここだけだったので、この写真しかありませんが、一番面白かったのが、3Dで体験する空中ブランコです!

3D眼鏡をつけて、固定されているブランコに乗るんですが、周りの景色が動くので、空中ブランコをしている気分になれます!あと酔います!

いつもなら待ち時間がえげつない事になっているらしいんですが、この日はラッキーな事に待ち時間2分で乗る事ができました。雨に感謝ですかね・・。

あと、オタクとしては興味をそそられるのが、城下町の歴史なんかをミニドラマにした映画も上映していたんですが、秀吉役が声優の関智一だった事!

私は、3Dブランコに例の小4君と並んでいたので、映画は見られず・・・。しかし、ファンの方は行ってみる価値ありですね。

 

 

この場所は2Fが図書館になっているので、また是非とも行きたい場所で御座います。

 

 

 

そうこうしているうちに暗くなってきたので、この日はおひらきって事になったんですが、実は友達と別れたあと、私は「活劇刀剣乱舞」のアニメを見るために、友達の家に。そして、友達の家族に見守られながら床に正座して鑑賞したのでありました。

 

いやー2話までですが、素晴らしかった!やっぱりオタクに戻ってよかったと思う1日でした。